2013年07月23日

(実家に)在りし日の父☆



久しぶりに更新です☆
mixiで父への愛を高らかにうたってみたので、
ここで少し改変して披露します〜(笑)
++++
昨日は…。
朝から仕事でした☆



うおっ、夜起きられんかった…(>_<)



午後から予定していた出張はやめようか…と、
思ってたけれど、
打ち合わせの中で、いっておいたほうがいい、と感じることがあったので、
急きょ、連絡し、やっぱり行っていいですか?と。




遠いな〜。1時間かけて行ってきました。









私にとって。


車の中が一番いろんなことがはかどったりして。




アポを取っておいた方々に電話をしたり、
信号待ちの時にメールを書いたりしていました。





その中で。
雑談から、選挙の話しになって。




政治の話しといえば、父。




私の父は、ものすごく博識で。
明治〜昭和史に関して一家言持っているレベルだったりします。





政治に関してもそれこそ明治、いや、それ以前の閨閥を含めて
知識を私に授けてくれる人でした。




だもんで。
家族の中で、唯一、興味というか素養のあった私に、
父はいつまでも話をしていました。




子どもの頃の私は。
若干めんどくさ…って思っていたけれど。




ニュースなどを見ているふとした時に、その知識を思い出します。




今回も。
電話の向こうの相手の方に。
父は〜だったのよね〜と、言うことができました。



相手の方が。



へぇ〜。
お父さま、お話ししたいタイプの人だな〜。

と言ってくださって。






そうね〜。
今の父は、もう全く興味がないけれど(笑)



と、今の父の状況をよくご存知の相手の方に、
言ってみたら。





相手の方は、笑いながら。
「いや〜、ホントでもお会いしたいわ〜(笑)」
と、返してくださった。





そうね〜。
まぁ、もう父と政治の話し等をすることはないかもしれないわ〜と、
私も返しつつ。




でも、そのころの父の姿があるから、こそ、
きっと今でも向き合ってられるのかもしれないわ〜。



と、状況をご存知のお相手だからこその返しを、
私も笑いながらすることができました。






昨日は。
充実した一日で。


実家についた後も、母電話サポートの甲斐あって、
私が買ってきたウナギにお吸い物、サラダとごちそうを頂きました☆



ダ〜が、おつかれさん、と買ってきてくれた、ビールとともに。




お父ちゃん。


今は物理的な距離があって。
思うようにいくことができないし。



本当なら、昨日出張を取りやめて
母を連れて父のところに行こうか、と、考えていたのに。


仕事を優先させてごめんなさい☆


でも、心はそばにいるからね☆
何とか関わっていきたいと思っています☆


また行くよ、お父ちゃん。



+++

いや、在りし日の父という題名だと、
存命ではない?という風に取られるかもしれませんが、
在りし日というのは、実家に在りし日。という意味で…。




可能であれば。
元気なうちに一度だけでも実家に帰してあげたいー。
父の生まれ故郷を見せてあげたいー。



なんて思うけれど。
それは叶わぬことなのか…☆
自分の中で自問自答しています。






父は。
私のアイデンティティに大きな影響を与えています。

父と母の子どもでよかった。
そう思える一瞬を力にして。

私はその思い出を糧に日々を過ごしています。


posted by とい☆ちん at 04:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

わ、今日は七夕(>_<)

今日は七夕。



もう介護がえらいことになっているのですっかり忘れてた☆



で。

しおんさんが学童で七夕飾りを作ってくれてた!



昨日見せてくれて、あ、そうや明日七夕や。と。



ちょっと日常を感じた。



しおんさんありがとう。




今日は。

その飾りを見ながら、一緒に歌を歌いました☆



平穏な時間がどれほどありがたいもの、か。



しみじみ感じる、とい☆ちんでした。



ってこれを書いているのは仕事場でだけれどね(笑)



さ、仕事しよ。
posted by とい☆ちん at 08:24| Comment(0) | シオン☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする