2014年02月05日

はじめの一歩☆

さっき。


しこうさんが急に立ちだして。

一歩を。



ダ〜の誕生日くらいまでには2、3歩ってことだったけれど。




やっちゃったよ、しこうさん。



ちなみに。
自分であるいてごらんーというと、気持ちが集中しすぎて出来ず?


気軽に本などを持っていたらできました!


今日は今日は。


はじめの一歩記念日ですっ。



のむでのむでのむでー!お祝いやー!!!
posted by とい☆ちん at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

上司のマグカップ☆

mixiで、少し触れたことがあるけれど。


私には印象に残っている上司が数人いて。

その中でも昼行燈なイメージの上司のことを今でも思い出す。



とい☆ちん、はねるな。


あーよっぱらってる頭やし、その時のことをそれ程思い出せないけれど。


そのプロジェクトには私がいることがいいだろうと思ってくれていた、今は亡き上司。


私が、飛び跳ねることで、かかってくる火焔を払っていてくれたんだと、
ひょんなことから飲み会の時に知った。



ご退職されて。
何度かメールのやりとりをして。

パタッと連絡が途絶え。


数か月後、ちょうどこの時期に奥さまからのごあいさつで訃報を知った上司。



その上司から、頂いたマグカップは。



今、私の仕事場でのマグカップになっている。




っていっても数日前、やっとこさ、仕事場で飲み物を頂く環境になったからだけれどね(笑)





私んちのマグカップには。
わが弟が幼い頃くれたマグカップもあったんだけれど。



なんだか、上司がもっていけ、とい☆ちん。



というた気がしたので、上司がくれたマグカップを持って行った。




あーなんどもゆうけれど、酔っぱらった頭で書いているから。


色んなことを忘れているけれど。


ダ〜とのことをびっくりしてくれた上司。
とい☆ちんは、いいヨメハンになると思うよ、と言ってくれた上司。
昼行燈な感じだったのに、さりげなく細々みていた上司のことをマグカップを見るたびに思い出す。



上司のマグカップ。


歳を重ねるにつれ、打てば響くということがすべてじゃない、と教えてくれている。


私は。どう歩んでいくんだろう。



飲み物を頂くたびに、マグカップに問いかけている私がいる。



上司のマグカップ。


私の歩みをどうか見守っていてくださいね。



+++
何気ない、ほんとにノベルティなマグカップだけれど、いろんなことを教えてくれています。
感じるのは人それぞれ。



ありがとう。
あっちに行ったら、とい☆ちん、ま、ぼちぼちやってたな、ってゆうてもらえるように、
プロ精神発揮します〜。




posted by とい☆ちん at 23:12| Comment(0) | 素敵なこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

絶妙!そんなあなたが絶妙!

忘れないうちに。。。

ついさっきまで、紅葉狩りに行っていた☆


写真より目で愛でるほうがすてきなんだけれど。


夫婦橋という橋を渡ったところで、川の際にもみじがかかって美しいところがあった。


で、しおんさんが。


「川ともみじが絶妙や」とゆうた。


絶妙って意味わかる?とダ〜がきくと。


いい感じやと答えたしおんさん。


すごいやん。



今日は正負の式もがっつり概念としてわかっていたし。



感動したよ。


絶妙、あなたが絶妙!
posted by とい☆ちん at 10:22| Comment(0) | シオン☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする